日本財団

CONCEPT

SEABRIDGE CONCEPT

海を接点に、地域の価値を編集して
可能性を映し出す場所

尾道市因島は、瀬戸内海のほぼ中央に位置し、
古くより村上海賊から北前船、海事産業と、
海を中心にさまざまな人や物が行き交い、独自の文化を作ってきました。
SEABRIDGEは、布刈瀬戸を目前に眺める場所に建ち、
現代における文化の寄港地となるように
2021年、地域に眠っている価値を編集し、あらゆるものと繋げ、
新しい可能性を映し出す場所としてオープンします。

SEABRIDGE CONCEPT

SEABRIDGEではたくさんの体験ができます。

  • CAFE&GALLERY

    CAFE&GALLERY

    アートや照明でデザインされた空間で、多くの絵本を読みながらカフェを楽しんでいただけます。

  • MARINE-ACTIVITY

    MARINE-ACTIVITY

    SEABRIDGEでは海に関するアクティビティを用意する予定です。(準備中)

ACCESS

本州や愛媛県どちらからでも
訪れやすい場所

尾道大橋ICから車で約25分。
来島海峡第一大橋から車で約1時間ほどの
場所にあります。
駐車場はアメニティ公園内の駐車場が使用できます。 建物東側の海沿いにある駐車場へお停めください。(無料/約50台)

ACCESS MAP